ジーククローネマスターへの道はまだまだ遠いわよっ☆
さぁ、特訓!特訓!
デッキ名:
多分完成
作成者:
あんさや氏
コメント:
追記 初菜out→イチャ風呂in 鎮死剤1枚減らして2枚にしましたが引き当てるのが辛かったら3枚に戻してください。
好みでイライラ佳奈と九を増やしたり真子減らしたり登場3枚落とし寧子入れてみても良いかも知れません。

【簡単な説明】
序盤はなるべくドローを控えたい。UR良太とUR寧子が頑張ってくれれば、手札とリソースの確保が容易になるはず。
手札に来た不要なカードは報われぬ思い良太でリーブに落としつつ、鎮死剤を使う際に出すキャラと、ステージエリアに自分のキャラを引きずり込まれた時などに被害を最小限に抑える為 2人の絆寧子 を手札に確保しておきたい。
攻防のカギはUR良太&あの日の後悔&転移の魔法使い小鳥

(止むを得ず入れた)真子は覚醒時のデメリットが厄介。デメリットが少ない序盤に通常登場させてもリーブを貯める速度が遅くなるので辛い。(序盤は特に)2種のUR寧子を優先。
九を通常登場させるタイミングはデッキが薄くなった状態でデッキの中に真子が残っていそうな時or鎮死剤で真子が多めにデッキに戻った二周目or九で真子持ってくる事を強いられた場面。
うまく回れば回るほど鎮死剤を使った2周目ですらデッキ切れを起こしやすいので注意。
初菜の枠が怪しい。

【まとめ】
他のタイトルと比べると簡単に使えて尚且つわかりやすい強さを持ったカードが少ないのに、難しいプレイングを要求されるシビアなタイトルだと思います。
その分使いこなすことが出来ればとても楽しいと思います。

最期にジーマスという素晴らしいツールを作ってくださった制作者様へ
色々なタイトルに触れてみたくなった際にいつも利用させていただいてます。ありがとうございます。
           
※PCでプレイする場合は表示の縮小(「Ctrl」を押しながら「-」)をするとプレイしやすいです。
※PCのFirefoxでプレイする場合はさらにメニューの「表示→ズーム→文字サイズだけ変更」のチェックを外すとプレイしやすいです。